2009年06月08日

皇居を走りました

東京に用事があったため、家を早めに出て皇居を走ってきました。
ランナーズステーション(ランステ)の麹町店で着替えました。ビジター利用で700円です。
皇居までは500mくらいでしょうか。大きな道沿いですが、歩道も広いので排気ガスをあまり感じません。

半蔵門の北側の公園で、ストレッチをします。道では、沢山のランナーがひっきりなしに走っています。こんなに沢山の人が同時に走るのは、レース以外では見たことが無いです。さすがに市民ランナーの聖地と言われるだけあります。

トラックと同様に反時計回りが標準のようです。半蔵門からだと下り坂からスタートです。あまりペースを上げないようして、腕振りに気をつけながら走ります。それでも、前に遅い人がいると抜きたくなりますし、早い人には抜かれます。群馬で走っていると、抜いたり抜かれたり、なんてことは無いですよね。
坂を下りきると、いよいよ皇居の中(?)です。広いコースを好きに使って走ります。北に折れると、平坦な広い歩道となります。皇居見学の入口のようで、観光客などとも交差します。皇居一周コースのうち、平坦な場所はここくらいでしょうか。

地下鉄の竹橋駅の付近では、沢山の人が休憩したり準備しています。ここもスタート地点の一つなのでしょう。水飲み場やトイレもあります。
竹橋からは、登りになります。登りといってもそれほど急ではなく、だらだらと続きます。途中、正面に交番が見える地点の左側に給水ポイントがありました。その先、高速の入口を過ぎると、登りも一段落です。この付近の歩道は比較的狭いですが、普通の歩道の幅です。3人並んですれ違うのは無理、2人であればOKという感じです。

1人の幅しかない、すごく狭い個所を通過すると下り。その先を左に折れると、少し登りです。スタートの半蔵門まではもうすぐです。

1周目はきょろきょろしながら走ってましたが、2周目は気持ちがいいペースで走りました。でも最後の登りは辛く、結構一杯一杯となりました。手持ちのポラールの心拍計(RS200sd)は修理中なので心拍数をとることはできませんでしたが、160から170程度にはなっていたかもしれません。

結局、普段のジョギングよりもずっとハイペースとなりました。ペース走の練習になってしまいました。でも、沢山の人が走っていると、ペースメーカーを見つけたり、他の人のフォームを見たりと、楽しいです。

ストレッチしてクールダウンした後、ランステに戻る途中にあった100円自販機でスポドリ(500ml)を購入。ぐびぐび飲んでいたら、ランステ到着時には飲み干していました。暑い一日でした。

ランステではシャワーを浴び、ゆったりすることができました。更衣室には椅子がなく、立ち姿勢でドライヤーをかけたのがちょっと残念。でも、椅子があると長居してしまいますね。700円支払えば時間制限無く走れるのは、魅力的ですね。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・自主練