2009年09月30日

2009妙高高原マラニック 無事完走(?)

●スタート

6時40分から開会式でした。服装は、アミノバリューランニングクラブのTシャツにアームウォーマーと手袋、下はCW-Xスタビライクスタイツにランパン、靴はブルックスのトランス8です。小ぶりのランニング用バックパックの中には、サングラスとデジカメ代わりの携帯を入れました。

受付は昨日済ましてありますので、今日は笹ヶ峰にデポする荷物を預けるだけです。エイドで使うプラスチックの「マイカップ」と、それを留めるクリップも頂きました。マラソンでは給水ポイントでコップ毎受け取るのですが、このマラニックではマイカップをエイドに持参して給水を受けます。エコです。

朝もやの中、準備体操をして、7時にスタートです。


●第一ステージ いもり池往復(6km)

スタートからは、田と蕎麦の花が咲いている中を走ります。まだ体はウォーミングアップ中ですが、あっという間にいもり池に着きました。最初のエイドは、いもり池の入口にありました。冷たいお茶、水、スポーツドリンク、チョコレート、お饅頭、ぶどう、みかんなど、沢山そろえていただきました。ありがとう!

もやも晴れ、いもり池の後ろには妙高山も見えます。
09092701.jpg

ここからは、舗装道路になります。ゆるいアップダウンを繰り返しながら、総合センターに戻ってきました。暖かくなり、手袋とアームウォーマーはバックパックの中へ。代わりにサングラスを取り出します。


●第二ステージ 苗名の滝(6km)

総合センターから川まで下って、川沿いに未舗装道路を登っていきます。道路の終点にエイドがありました。ここから先は、山道となります。苗名の滝へは、歩いて15分くらいだったでしょうか。

09092702.jpg

良く見ると、滝つぼの近くに虹がかかっていました。雨でけむっていた去年に比べると、見事!です。

来た道を戻り、第2ステージの終点はエイドです。ぶどうやみかん、お饅頭などを美味しく頂きました。
新潟日報の記者が取材に来ていました。探したら、こんな記事がありました。写真は、少しくつろぎすぎですね(笑)


●第三ステージ 関川の関所(7.9km)

エイドを越えると、そこから第三ステージ。この時点でほぼ最終ランナーです。いや、最終ウォーカーかもしれません。
川の左岸を下っていきます。土で走りやすいですね。上信越道と国道18号を越えたところが関川の関所です。

ここのエイドでゼッケンにチェックをしてもらい、関川関所道の歴史館の入場券をいただきました。

09092703.jpg

館内の展示をゆっくり見て、パソコンのクイズには全問正解!このような寄り道?も、マラニックの醍醐味でしょう。

そうは言っても、時間も押してきます。ここからはずーっと登りです。一緒に走っていた仲間と別れて、先を急ぎます。


●第四ステージ 笹ヶ峰(36.7km-10km)

総合センターに戻り、給水と給食を早々に済ませて、いよいよ笹ヶ峰に向かいます。今までとは違い、追い込みモードで急坂を上がっていきます。手元のポラールRS200では、心拍が165程度をキープ。それでもキロ7分半ペースがやっとです。

ここから10kmは、ひたすら登りですので、途中のエイドだけが楽しみです。去年は1つだけだったエイドですが、今年は3つに増えてました。3-4kmに1個所なので、20分ちょっと走ると美味しいものが待っています。

そして、今年から新設になった仙人池のエイドでほぼ登りも終了。少し寄り道して、仙人池を歩いて一周してきました。
09092704.jpg

その後は少し登って、下りになりグリーンハウスのエイドに到着。12時15分頃でした。
ここで先行していた人や、既に夢見平を一周してきた人(!)などと合流。先発隊は笹ヶ峰のクロカンコースに入るところでしたが、私はトン汁とおにぎり、笹箕(ささみ)ずしを頂いて休憩。後から考えるとここで付いていけばよかったかなあ、と。

後続の仲間も続々と到着し始めると、ついつい長居をしてしまう。一人でクロカンコースに行ってもいいけれど、面白くないし、「マラニック」なので楽しく走りたい。この時点で夢見平をあきらめて、のんびりマラニックムードに戻りました。

山の天気は変わりやすく、曇りだしています。デポした荷物からウインドブレーカーを出し、上に着ました。給水も暖かいお茶を選びました。

夢見平の入口だけでも、と、笹ヶ峰ダムのふもとのエイドまで行きました。向こうに見えるのは夢見平につながる道なのですが、登りの階段が九十九折になっていて「こりゃ無理」と、その場から引き返しました。

のんびり笹ヶ峰クロカンコースを歩いてグリーンハウスに戻り、再度食料を調達。夢見平を回っていた先発隊も戻ってきて、後は下るだけです。

少しの登りはありますが、後は快適な下り!おしゃべりをしながら重力に任せて下りていきます。途中で一緒になった方は、先週もウルトラマラソンを走ったとか!私よりずっと年上なのに、素晴らしいです。

下りの走りに余裕があったのも、去年と違うところですね。自分が進歩したのか、今年は真面目に走ったのが登りの区間だけだったためなのか、良く判りません。

定刻の4時の少し前に、無事にゴール。拍手で迎えていただけました。気持ちよかった!!


事故や故障も無く、無事にゴールできて何よりです。歩いたり走ったり、のマラニックを満喫しました。でも、来年は夢見平まで行きたいなあ。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・妙高マラニック

図に乗って疲れが増えた

昨日は、妙高高原マラニックの影響は少ないな〜と感じていたので、朝と夜に3km程度軽くジョグしました。

すると、今日は、起き抜けの安静時心拍数はいつもより高くなり、足首と腰のだるさが増えました。雨も降っていたので、今朝のランは中止にしました。

「体力が付いてきたかな」と、図に乗って走ったのがいけなかったのでしょう。今週は、自重します。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月29日

ゆっくり回復走

妙高高原マラニックでの疲れをほぐしながら、ゆっくりペースで朝ランをしました。

股関節に疲れが出ている感覚はありますが、筋肉痛までにはなっていません。年齢を考えると、明日以降に筋肉痛になるのかな。ちょこちょことストレッチするように心がけます。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月27日

妙高高原マラニック、最高!

2009092719560000.jpg
素晴らしい景色と、素晴らしい仲間と、素晴らしい現地の皆さんと、そして素晴らしいスタッフに恵まれて、最高の大会でした。

来年も、是非参加したいと思います!


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・妙高マラニック

2009年09月25日

今日は疲れを抜く

シルバーウィークにLSDをしたためか、疲れが抜けません。そのため、今日はキロ7分半のペースで2.5km走って終わりです。

安静時の心拍を見ると、回復してきているようですが、まだベストではありません。睡眠をたっぷりとって、明日からのマラニックに備えようと思います。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月24日

マラニックの足元は、CW-Xのソックス+ブルックスの靴

考えていましたが、ブルックス トランス8の靴に、CW-Xの5本指ソックスにすることにしました。先週末の草木湖マラソンと、同じ構成です。

トランス8はすこし固めの靴なので、60km近くをゆっくりペースで走るのは心配でした。が、距離が少し短くなったのと、草木湖マラソンを走ったときに使ったCW-Xのソックスのクッションが良く効いていたので、この組み合わせにします。

CW-Xのスタビライクスタイツと合わせると、ワコールの宣伝部員になってしまいますね(笑)

週末の笹ヶ峰の天気は、晴れそうです。楽しいマラニックにしたいですね。




ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・シューズ

2009年09月22日

二の腕が筋肉痛

日曜日の草木湖マラソンのおかげで、二の腕が筋肉痛です。足腰はそれほどでもないのですけれどね。

以前、AVRCinぐんまの練習会でも、「力んで振りすぎ」といわれたので、楽〜にしていたつもりだったのですが、坂が多くて腕振りをしたのが原因かなあ。

マラソン大会で腕が筋肉痛になる人も、珍しいかもしれません。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月21日

迎え酒ではなく、迎えジョグ

昨日を疲れを癒すため、ゆっくりペースで1時間ほど走ってきました。痛飲した後の迎え酒、ではなく、レース後の後のジョグです。

まだ筋肉痛は出ていません。明日、出るかなあ。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月20日

草木湖マラソン、完走!

雲ひとつ無い絶好の観光日和の中、草木湖一周マラソン全国大会を走ってきました!

開会式は9:00からで、19kmの部のスタートは10:40。8:20頃に着いたら、近くの野球場に車をとめることができました。
090920-1.jpg
向こうに見えるダムの上まで登って、草木湖一周の開始です。


とても暑かったので、ランパンにするかCW-X(ロング)にするか迷ったのですが、腰の痛みの不安があるので、CW-Xを選択しました。靴はブルックスのトランス8です。

着替えて、準備体操を兼ねてダムまで下見をしてきました。1.5kmくらいでしょうか。かなりの登りです。でも、沢山の人がジョグしていました。天気は快晴、無風。日が差すととても暑いですが、日陰は少しひんやりです。

野球場では、お店の準備をしていました。
090920-2.jpg

スタートとゴールは、野球場の下のグラウンドです。
090920-3.jpg
正面奥の赤いコーンからスタートして、坂を上がって道に出ます。帰りは左手のゴールへ。コースを切り替えて使うんですね。

小学生の部の後、いよいよスタートです。直前に、パワージェルを2つ飲みました。車の中に置いていたら暑くなっていて、味はいまいち。ポカリスエットで流し込みました。

男子19kmの部は、500人以上のエントリーがありました。スタートは混むかなと思ったのですが、スムーズでした。後ろのほうに並んでいたのですが、合図と同時に走り出し、ロスタイムは5秒もありません。

県道に出るまでの狭い道も、何とかクリア。後はダムまでひたすら登ります。後からポラールの記録を見たら、キロ6分以上のペースで、心拍は165を超していました。スタート直後にこの坂はこたえます。

ダムまで登りきって、やれやれと安心していたら、こんな看板が!
090920-4.jpg

ダムまでで登りは終わりかと思ったら、ここからが本番です。
ALPSLABの地図によると、スタートから200m以上も登るようですね。

走っても進まないし、「もうリタイヤしよう」とか「なんでエントリーしたのだろう」などと、ネガティブな考えが頭の中をぐるぐると回っていました。そして、5分後にスタートした12kmのトップの選手に次々に抜かれていきます。

2.5kmを過ぎると、やっと登りが落ち着きます。すると、今度は下り!それ以降も、短い周期で緩いアップダウンを繰り返します。平らな場所は、ほとんど無いといってもいいかも知れません。

そして、本日2回目の給水。水を飲み、後頭部と太腿にかけます。CW-Xの上からでも、冷たく感じるのが良くわかりました。

12kmのコースと分かれると、集団も安定してきます。キロ5分20秒、心拍数150というところでしょうか。線路を渡り、沢入(そうり、と読みます)に入ると道沿いの家から声援が増えてきます。もう一回線路を渡ると、やっと草木湖をまたぐ橋でした。

対岸は、国道122号線を走ります。交通規制はしておらず、道の左側を一列で走ります。抜くときには、後ろを良く見て車が来ていないことを確認してからです。

トンネルも走りました。バスが脇に居ると、とても怖かったです。行楽シーズンのため、日光と桐生を結ぶ122号の交通規制は難しいかもしれませんが、草木湖一周ではなくて行きの走路を往復走ってもよいのではと思います。

国道でもこまめなアップダウンはありますが、基本は緩やかな下り。キロ5分10秒くらい、心拍は155程度でした。

ダムが見えてくると、もうすぐです。と思いきや、軽い登りがありました。それを越えると鋭角に曲がってダムを渡ります。ここは、気持ちよかった!雲ひとつ無い見事な景色で、カメラを持っていなかったのが残念でした。

渡り終わると、最後の給水場。ここでもしっかり頂いて、後は足に任せて下るだけです。ほとんど力を加えることなく、颯爽と?駆け下りていくのは気持ちいいです。最初のネガティブの考えなんか、吹き飛びます!

最後はストライドを伸ばしてゴール。心拍数は170を越えていました。ほぼ限界値ですね。

記録は1時間40分弱。ポラールのRS200は、18.48kmを指していました。トランス8を履いて校正をしていないので、若干の誤差は仕方ないですね。キロ5分前半で帰ってこれたことになります。春の前橋シティのハーフよりも、若干ペースが上がっていますね。

記録証には「気温26.1度、湿度40%」の文字が!暑かったし、のどが渇いたわけですね。

あれほど気にしていた腰の痛みですが、全く忘れていました。CW-Xのおかげなのか、それとも走るのに夢中だったのか、良くわかりません。明日以降の筋肉痛の有無で判明するでしょう。

おなかがすいたので、売店でおにぎりセットと焼きうどんと焼きまんじゅうを買いました。熱々でおいしかったです。
090920-5.jpg090920-6.jpg090920-7.jpg
(焼きまんじゅうは2つ食べた後です)

体育館では女子の表彰式が行われていました。
090920-8.jpg

その後、抽選会!市長さんがくじを選んでくれました。
(市長さんは、小学生と一緒に1.5kmを走ったそうです!)

残念ながら何も当たりませんでした。。

これですべてのイベントはおしまい。後は帰るだけ、なのですが、草木湖マラソン参加者はサンレイク草木で入浴料がタダになる、ということなので、疲れた体を癒しに行ってきました。

これは、途中での風景。
090920-9.jpg
向こうに見える赤い橋は、12kmランナーが折り返す橋です。

サンレイク草木は、内湯2つと、サウナ、露天と水風呂がありました。水風呂がとても気持ちいい!かなり冷たいのですが、青空の下ですごくリフレッシュができました。

これは、サンレイク草木から帰るときの橋からの写真です。
090920-10.jpg
はるか向こうに、ダムが見えますね。


そして、参加賞のTシャツ。今年で31回目だそうです。バックプリントも小さく入っていました。
090920-11.jpg090920-12.jpg
白なので、夜間の練習に良さそうですね。


あとは、明日以降に疲れが残らないことを祈るだけです。

長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


2009年09月19日

草木湖マラソンは、ブルックスで走ります

明日は、いよいよ草木湖マラソンです。19kmのコースを走ります。

靴は、サッカニーの「Saucony Grid Fastwitch 3」にしようと思っていましたが、ブルックスのトランス8に変更です。

ハーフなので、軽くて走りやすいサッカニーと思っていましたが、右の太腿の付け根が痛くて、より安定性のあるブルックスに変更です。

両方とも、楽歩堂さんの高崎店で買いました。運がよければ、ぐんま県民マラソンで4連勝中のF井さんの熱血アドバイスをいただきながら、ぴったりの靴を探せるかもしれませんよ(笑)

太腿の付け根の痛みが気になりますが、CW-Xに助けてもらうことにします。

草木湖があるみどり市の気温は、26度くらいになりそうです。もう少し涼しくなるといいな。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・シューズ