2009年12月15日

フットポッドにはエボルタ乾電池!

以前に、ポラールの心拍計RS-200sdのS1 フットポッドの電池が持たない〜、と書きましたが、電池の問題だったようです。ポラールさん、ごめんなさい。

このフットポッドは、ランニング中のスピードやペース、距離などがすぐにわかる優れものです。単4の電池を入れて使います。

100均の電池を使うと、夏は大丈夫なのですが、寒くなるとダメでした。2時間のLSDでも、最後は電池切れになってしまったこともありました。
電池ではなくて本体が原因と思っていたのですが、ダメモトで、乾電池の最高級品といわれている(?)、Panasonicのエボルタ!に変えました。

前にも書きましたが、つくばマラソンの間、ずっと動いていました。すごい!! その後、気温が5-10℃と低い環境で5-6時間使っていますが、全く問題はありません。フットポッドの説明書によると、電池は20時間持つはずなのですが、それくらいは大丈夫そうな勢いです。

充電できるエネループを使うことも考えたのですが、乾電池より若干電圧が低いらしく、止めました。エネループが使えれば、ランニングコストがとても安くなるのですけれどね。

100均の電池に比べると高いですが、それだけの価値はありました。さすが、エボルタです。





ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 08:41 | Comment(2) | TrackBack(1) |  ・心拍計

2009年12月14日

膝の違和感が続く

日曜日に3時間走の疲れが抜けません。今日も両膝の内側の下に違和感がありました。階段を上がったときに、少し「ぴりっ」と来ます。

今まで、フルマラソンを走った後であっても、膝は問題ありませんでした。そのため、少し気がかりです。

ジョグで様子を見るか、全く走るのを止めるか、少し考えます。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

知識ゼロからのジョギング&マラソン入門

小出監督の本。高橋尚子さんも写真で沢山登場している。2002年の本なので、彼女があちこちの大会で優勝していた頃に出版された。

最初に、Q&Aがあるのが本書の特徴。「雨が降っているときも走れますか?」という問いに、「走れるけれど無理は不要」と答えていたり、「朝と夜のどちらがいいですか」に対しては「夕方ならうまいビールが飲めるけど」という答えだったりして、面白い。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介

北風LSD

昨日は、ゆっくり3時間走ってきました。北へ向かっての折り返しコースにしたので、行きは風が強く、全然進まないように感じますが、予定のキロ7分から7分半で走ることができました。自転車で走っている方も沢山いましたね。ジョグより寒いはずなのに、すごい!

丁度1時間半で折り返したのですが、帰りは追い風を受けて、自然とペースが上がります。スタート地点に戻ると3時間が終了すると思ったのですが、15分位足りません。遠回りしていたら、AVRCでご一緒している方にお会いしました。少しお話をしながら走って、目標の3時間をクリア。無事に走りきることが出来ました。

心拍数は120〜140の間でした。良い感じで走れました。でも、後半、特に2時間半を過ぎた頃から疲れて腰が落ちてくるのが判りました。補強運動が必要ですね。

また、終わってみると膝周りに少し違和感がありました。今まで、膝はあまり問題が無かったのですが、少し不安です。

まだ大会までは時間が有るので、課題にじっくり対処していきたいと思います。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・自主練

2009年12月12日

各地で大会

先週末は、NAHAマラソンでした。参加された方、応援していた方、お疲れさまでした。
去年のNAHAマラソンは、1泊2日の強行軍で初マラソンに臨んで、4時間半で走りきりました。記録を狙う大会というよりも、楽しんで走る大会だと思いました。

今週は、ついにホノルルマラソンです。また、近場では佐野マラソンが開かれます。どちらも、AVRC INぐんまから参加される方がいます。がんばってくださいね〜



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月11日

次の目標

現在エントリーしている大会は2つ。1月31日の勝田マラソン(フル)と、3月21日の荒川市民マラソン(フル)です。これらでどういう走りをするのか、考えました。

次の勝負レースは、3月21日の荒川市民マラソンとし、1月31日の勝田マラソンは、それに向けての通過点と考えたいと思います。勝田までは6週間程度しかないのと、厳寒期で平日の走行距離が伸ばせそうに無いからです。

そして、先月のつくばマラソンの結果(キロ5分半)を踏まえると、荒川の目標はキロ5分10秒で、ネットタイム3時間40分を狙いたいと思います。かなり、高めのハードルです。
それに向けて、勝田は、荒川(キロ5分10秒目標)の90%のペース、即ちキロ5分40秒で走りたいと思います。丁度、ネットタイムでサブ4を狙うことになりますね。

つくばマラソンは、体調や天候(7℃、曇り)などが全て見事にベストコンディションになった、「出来すぎた」レースでした。勝田ではそれと同じ(タイム的はやや劣る)レースをし、更なる記録に向けては3月にチャレンジしたいと思います。

さーて、目標は非常に高く掲げましたが、どうなることやら(笑)


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月09日

40才からのフルマラソン完走

なんと私にぴったりの題の本なのでしょう!

まず最初に、「メディカルチェックを受ける」というページがあるのがユニークです。私も受けてみたいのですが、残念ながら機会がありません。本書ではメディカルチェックを行っている施設として、
  • 東京体育館「健康体力相談室」
  • 横浜市スポーツ医科学センター「スポーツプログラムサービス」
  • 千葉市健康増進センター「健康度測定」
  • 大阪市健康保険協会・市民健康づくり相談センター「健康づくりトータルコース」
が紹介されています。群馬にもあるのかなあ。

「ほどけない靴紐の結び方」というコラムも、他の本では見たことがありません。この結び方は、蝶結び羽の部分を、もう一度中央にくぐらせるものです。これは、私がAVRCinぐんまでも教えていただきました。今まで、この方法でほどけたことはありません!

他には、ストレッチやトレーニング、ケアの方法、大会のtipsなど一通りカバーしています。写真やイラストも豊富で、すぐに読めてしまう本です。





ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介

2009年12月08日

鉄+カルシウムの牛乳に変えた

ランナーは食事にも気を配るべき!ということで、貧血予防と骨の強化のために、鉄とカルシウムが多く含まれる牛乳(低脂肪乳)に変えました。

飲みなれた牛乳と比べると、味はすこし??ですが、慣れれば問題なさそうです。

独立行政法人 国立健康・栄養研究所の調査「栄養素を強化した乳製品に関する情報」(pdfです)によると、メーカーによって、含まれている鉄やカルシウムの量が違いますね。明治ラブか、すっきり飲めるCa+鉄 低脂肪が、成分が多いみたいです。

各社とも、「1日の必要摂取量の半分を摂ることができます」というキャッチコピーが載っていますが、多分、ランナーの必要摂取量は普通より多いのでしょうね。でも、大量に飲むのは、なかなか難しいです。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月07日

市民マラソンの輝き

ランニングの本だが、本書を読んでも速く走れない。だが、自分がランニングをしていることに誇りを持てる本だと思う。

著者の大島幸夫さんは、東京夢舞いマラソンの発起人であり、毎日新聞の記者だった人だ。雑誌「ランナーズ」のコラムを加筆修正した内容で、以前は競技志向しかありえなかったランニングが、70年代から徐々に「市民ランナー」に浸透していったことが良くわかる。

AVRCinぐんまで大変お世話になっている山西先生がランニング学会の母体を作り出したことや、初めての市民ランナーのボストンマラソン参加のいきさつ、また群馬県安中市の「侍マラソン」の復活にかけた熱意など、身近なところに素晴らしい先輩がいることにとてもありがたく思い、また、自分もランニングしている一員としてとてもうれしく感じた。

ランニングのノウハウやテクニックは一切書いていないが、走ることの楽しさがとても伝わってくる本だ。また、明日も走ってみよう。

市民マラソンの輝き―ストリートパーティーに花を!市民マラソンの輝き―ストリートパーティーに花を!

岩波書店 2006-10
売り上げランキング : 398241
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介

2009年12月06日

12月6日:AVRCinぐんま 練習会

昨夜の雨が上がり、雲ひとつ無い快晴になりました!気温は高めですが、群馬名物の空っ風のおかげでじっとしていると冷えます。

今日は、90分LSDです。また、来週のホノルルマラソンや佐野マラソンを控えている人は、目一杯練習をしないように、とのことでした。

以下、M講師のお話のメモです。
  • トレーニング期は高たんぱくの食事で、調整期は炭水化物系の食事がいい。
  • 競技者は、1週間前にホールアウト(すべての力を出し切る)させ、それ以降は炭水化物を取らずに筋肉を再生させる。3日前から炭水化物を摂ると、貯蔵量が増える。但し、風邪などを引きやすいので、一般のランナーはここまですることは無い。
  • レース前2日程度で、短時間で速い負荷を掛けるのが良い。
その後、着替えて準備をします。まず、芝生をジョギングしながら体をほぐします。後ろ向きや横向きに走ったり、スキップしたり。その後、軽くストレッチ。脇の筋肉を伸ばすときは、片手ずつ伸ばしたほうがよいそうです。

その後、群大の「いやしの道」をゆっくり1周。いよいよ外に出かけます。

上毛大橋を登り、利根川サイクリングロードを北上します。キロ6分半から7分で、少し速めのペースですが、心拍数は130程度です。白くなった志賀の方の山々が見えたり、蒸気機関車の汽笛が聞こえたりして、とても気持ちよく走れました。

途中のグラウンドでは、駅伝大会が行われていました。小学生が大人顔負けで走っています。ついつい触発されて、帰りはキロ5分〜5分半ペース。もう、LSDではありません(笑)。心拍数も160を超え、上毛大橋の下りの区間ではキロ4分40秒でした。

群大に戻って、グラウンドを7分半くらいのペースで2周してクールダウン。それでも、まだ心拍数は135程度にしか落ちません。キロ5分ペースで走り続ける「3時間30分」は、まだまだ遠いですね。

終わりに、AVRCinぐんま恒例の、裸足になって芝生ラン。ひざを抱えて太腿脇を伸ばしたり、股関節や膝の筋肉を十分ストレッチして終わりました。

その後は、露天風呂のあるばんどうの湯で体をほぐしました。天気がいいので、遠くの山までくっきり。昼間でも意外と混んでいるのですね。ここの露天は、外に芝生があるので、ジョギングもできます(笑)


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!