2010年01月14日

いつもと違う道を走る

月曜日の練習会で、山西先生は、「練習は単調になると面白くない。週に7回走るとしたら、そのうちの5回は違う方がよい」とお話されました。

今朝は、いつもと違う道を走りました。アスファルトの平坦な道であることは変わりませんが、風景や信号のタイミングは違います。また、建物の配置や風の強弱も違います。

時計を見ずに、30分ほど走ってきました。探検隊みたいで、面白いですね。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記