2010年10月12日

四万十川ウルトラマラソンのペース配分

ウルトラマラソン初挑戦で、月間走行量が200kmちょっと、フルマラソンが4時間の私としては、まずは制限時間である14時間での完走を目指しています。

キロ8分で100kmを走ると、20分の余裕がありますので、平地はキロ7分半程度を目標にしたいと思います。でも、ペース配分よりも重要と考えているのが、心拍数です。130程度、高くても140位で走りたいですね。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


四万十川ウルトラマラソンの携行品

ウェアと同じくらいに重要なのが「何を持っていくか」。必要なものをリストアップしてみました。


エネルギー補給用に、ジェルを3つ持っていきます。これで、20kmごとの給食エイドと合わせて、10kmごとにエネルギーが補給できます。
私設エイドもあるとは思うのですが、初参加で状況がよくわからないため、持っていくことにしました。手元にあったカーボショッツ2個と、ザバスのピットインリキッドです。同じ量を、レストステーションに置いておいて、補充することにします。

緊急対応用に、絆創膏と、ティッシュペーパー、小銭、そしてカメラも兼ねた携帯電話も持っていきます

これらを、ランニングポーチに収めます。結構重くなりますが、ゆっくり走る分には大丈夫でしょう。




ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!