2010年10月15日

四万十川ウルトラマラソンの登りは、赤城山の登りと同じ

あさってに控えた四万十ウルトラマラソン。「最初の登りがポイント」という話を良く聞きます。どのくらいの坂なのか、予習してみました。

使ったのはルートラボ。マウスでクリックすると、道沿いに距離と標高差を表示してくれます。

これを使うと、四万十川ウルトラマラソンの登りは、おおよそ4.5kmで350mを登ることになります。

一方、9月上旬に走った赤城山の登りは、5.4kmで標高差391mでした。ほぼ同じですね。

赤城山は、平均心拍160で、キロ8分半で登りました。四万十は抑え気味に良くとしても、キロ10分程度であればそれほど負荷を掛けずに登りきれそうです。

でも、キロ10だと、ほとんど歩きに近いですね。いっそのこと全部歩く手もあるかもしれません。

天気もよさそうだし、楽しんで行きましょう!


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日のランは、四万十川に向けてお休み

あと2日で四万十川ウルトラマラソンとなりました。

今日は全く走らないことにします。毎日走ると、どうも疲れが取れないような気がして、また、日を開けて走るといつもより体が軽いような気がしています。
でも、通勤や仕事で、10000歩近くは歩くことになるとは思います。

アミノバリューの山西先生は、「毎日走るように」とおっしゃっているのですけれど、ね。

四万十川ウルトラマラソンの天気は、曇時々晴、最低14度最高25度、降水確率は30%。少し暑いかもしれませんが、好コンディションとなりそうです。楽しく完走したいと思います。


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記