2009年09月04日

妙高高原マラニック大会

今月の最終日曜日に行われる、2009年の妙高高原マラニック大会の最終案内がメールで来ました。

4つのステージに分かれています。

 第1ステージ:いもり池往復、6km。
 第2ステージ:苗名滝往復、6.4km。
 第3ステージ:野尻湖往復、17.4km。
 第4ステージ:笹ヶ峰クロカンコース往復、38km。
 合計 67.8km

スタートは7時、ゴールは16時です。野尻湖往復が新設され、笹ヶ峰は夢見平遊歩道が追加になって距離が伸びたようですね。

でも、途中で2時間休憩したら、キロ6分10秒ペースとなり、約70kmを走るのは無理なペースです。1時間の休憩でもキロ7分ペース。こまめに休憩していたら、すぐに1時間のロスは出てきますよね。

4つのステージは、いずれも起点と終点は妙高の杉野沢総合センターで、順番に行われるので、1,2,4番目のステージだけ参加する、ということもできそうです。
では、どこかのステージをキャンセルしてゆっくり走るか、というと、どのステージも捨てがたいのですね。

いもり池と苗名滝は、去年は雨でよく見えなかったし、野尻湖は新設ルートです。笹ヶ峰のコースはとても気持ちがいいので、是非行きたいですが、最終ステージが一番長く、かつ標高差が700m近くあります。

フルマラソン以上を走ったことが無いので、とても心配ですが、当日のコンディションを見て、行ける所まで行ってみましょう。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・妙高マラニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31856019
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック