2009年10月28日

かかとが内側に傾いている

先週末、スポーツショップでアシックスの足型測定会があり、行ってきました。
過去にも他のシューズメーカーの測定会を受けたことがあるのですが、アシックスの測定会では、踵の傾きがわかりました。

09102803.jpg結果は右の通り、見事に内側に傾いています。オーバープロネーションと言うのかな?

また、足の幅はE(細め)で、踵(かかと)部は更に細めだそうです。なるほど、GT-2130 New Yorkの踵部がゆるく感じるわけだ、と納得しました。

今回は、かなり履きこんだGT-2130で行ったのですが、案の定「そろそろ、新しいのを買ったほうがいいですよ」と言われました。でも、次はブルックスのトランス8が控えているので、しばらくは買わなくて大丈夫だと思っています。
足型測定会は、靴を売るためのプロモーションだと思うのですが、買わなくてごめんなさい(笑)


ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33253625
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック