2009年10月30日

フットポッドの誤差、4%!

先週末のアミノバリューランニングクラブINぐんまの練習会は、10kmペース走でした。ポラールの心拍計「RS200sd」を付けて走ったので、距離もわかります。

練習後に確認したら、RS200sdでの距離が10.45kmになっていました。なんと、4%の誤差があります!かなり大きいです。
あまり気にしていなかったのですが、ラン中は、スピードが4%ほど早く表示されていたのでしょう。なので、本来はキロ5分のはずが、4分48秒と表示されていたはずです。
1kmごとのオートラップが、おかしな位置で鳴るなあ、と思っていたのですが、こんなにずれていたとは!

距離を測定するフットポッド(加速度計)の校正が必要なのは知っていたので、同じ靴で同じ場所を走って校正したばかりでした。
今回は追い抜きの時は2レーン、普通は1レーンで走りましたが、それの誤差はせいぜい2%のはず。4%もの違いの原因は不明です。

4%を校正しなおすか、そのままにするか、悩みどころです。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・心拍計
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33286211
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック