2009年12月29日

ウェーブライダーの欠点?

つくばマラソンで衝動買いしたミズノのランニングシューズ「ウェーブライダー12」。ジョグに最適で、大活躍しています。でも、ひとつだけ欠点があります。

09122901.jpgそれは、砂利道を走ると、かかとのへこみの部分に石が挟まってしまうこと。

Waverider12の踵の部分は、両側にアウトソールがあり、中央にはありません。ミズノウェーブの硬い波状の板との間に、深さ2〜3cmの隙間があります。
この隙間に、石が丁度挟まってしまうのですね。そのため、砂利道を走った後に舗装道路を走ると、たまに石が挟まって違和感があります。

大会では砂利道を走ることは少ないので問題にはなりませんが、日頃、「あれ?」と思うことが良くあります。



ブログランキングブログランキング←他のランニングブログが沢山!


posted by たっき at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ・シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34443565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック